出不精でも見たくなるおすすめ作品

心に残った、面白かった映画やアニメをご紹介 駄作もあるかも?

映画版「ホビットの冒険」、三部作を紹介!

映画館に足を運んだおすすめ作品

 今回紹介する作品はあの大作ファンタジー映画のロードオブザリングの前日談となる、「ホビット 思いがけない冒険」、「ホビット 竜に奪われた王国」、

ホビット 決戦の行方」、の三部作構成で作られた「ホビットの冒険」です。

 ロードオブザリングで一番大切な指輪をどうやって主人公の養父にあたるビルボ・バキンズが手に入れることになったのかを知ることができます。メインのお話は邪悪な竜によって奪われた王国と秘宝を取り戻すために集まったドワーフたちと魔法使いとの冒険談になります。最初はいやいや乗せられて始めた冒険だったが、過酷なアクシデントをお互いに乗り越えて信頼関係を築いていく・・・・。果たして龍から王国を取り戻すことができるのか!?といった作品です。

 

原作ってあるの?

 原作はJ・R・R・トルーキン著書のホビットの冒険です。この作品が高く評価されたことにより続編の指輪物語(ロードオブザリング)が書かれることになったのです。指輪物語との話を合わせるために3度の改定まで行われた著者の力作がうまく映像化されたことはファンにとってはうれしいことだったのではないでしょうか。

 

どんな作品?

 ロードオブザリングほどの壮大さはありませんが、どうして指輪がホビットの手に渡ったのか、ビルボやガンダルフが語っていた冒険物語の真相を知ることができるので、楽しく見ることができると思います。このシリーズを始めてみる人でも、この三部作からならば、始まりの物語から見ることができるので十分に楽しめるでしょう。逆に旅の途中に手に入れた指輪の謎と、今後の展開はどうなるんだとロードオブザリングを楽しめる潤滑油にもなるので、興味のある方はぜひ観てみてください。

 ファンタジー好きなら大好きな展開や種族、モンスターなども出てくるのでその点でも楽しめるのではないでしょうか。

広告を非表示にする