出不精でも見たくなるおすすめ作品

心に残った、面白かった映画やアニメをご紹介 駄作もあるかも?

インデペンデンス・デイ リサージェンス

あの大作が戻ってくる!

 前々からブログでも紹介していたあのインデペンデンス・デイ20年ぶりの続編!リサージェンスを見に行ってきました。

 一作目は子供のころに観て圧倒的なスケールと、次々に破壊され侵略されていく映像に衝撃を受けて、何回も見直すほど大好きな作品でした。侵略者側の人類とはかけ離れた技術にたいして、意外な盲点をついて世界を守った人たちの姿がかっこよく目に映りました。そんな感動や衝撃を受けた映画の続編が20年ぶりに上映されるということでもう期待しないわけがありません!

 

リサージェンスとは

 映画の内容は、本編でも20年後の世界が舞台となります。侵略者と一丸となって戦った人類は、平和な世界を作り上げることができ、侵略者の技術も応用して革新的な成長を遂げていた。しかし、地球に残されていた侵略者の宇宙船からは救難信号が出ていて、さらに強大な侵略者を呼び寄せることになってしまった。その敵の技術は付け焼刃の技術力の人類には到底敵わないものだった・・・・・。

といったもうわくわくな王道SF作品です。


映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」予告G(特別予告編)

 

圧巻の映像!

 20年も経っているわけですから映像技術も進化していて、更に大きなスケールで映像化された本作には圧巻の一言でした。また、インデペンデンスデイらしい軽いノリのところも健在で懐かしく映画を観られたのは昔っからのファンとしてはとても楽しく鑑賞することができました。懐かしい面々に新しい世代も加わって圧倒的な敵に立ち向かう姿には胸が熱くなりました。大統領が相変わらずかっこいい!

 

ファンにも知らない人にもお勧め

 一作目を見ていた方がより楽しめる作品ですが、リサージェンスから見て一作目を見るのも楽しいと思うので、まだ見ていないという方はぜひどちらも合わせてみてください。世代を超えて楽しめるそんな映画がインデペンデンスデイなのです。

広告を非表示にする