出不精でも見たくなるおすすめ作品

心に残った、面白かった映画やアニメをご紹介 駄作もあるかも?

おすすめ映画 インデペンデンス・デイ

インデペンデンスデイとは

 1996年にローランド・エメリッヒ監督によって製作された映画です。あらすじは、突如世界中の空に巨大な宇宙船が表れ、エイリアンが地球を侵略しようと攻撃を始める。核兵器も効かない宇宙船にどう対抗するのか!?果たして人類の運命はいかに!?といった大堂ともいえるSF超大作です。ちなみに大好きな俳優のウィルスミスの出世作でもあります。

  

おすすめの理由

 映画をお勧めするのに古い新しいは関係ないのですが、近いうちに続編が上映されるので嬉しくなって皆さんに紹介したいと思い書かせてもらいました。(笑)

 最近の映画ではCGも進化していて、CGなのか本物なのかわからないぐらいの大迫力なものが多いので少し荒く見えてしまうかもしれませんが個性のあるキャラクターがいるので十分に楽しめる映画です。

 

オーバーテクノロジーだけどオーバーし過ぎていないのが好き

 SFとはサイエンスフィクションの略のことで、科学的な空想に基づいて作られる作品のことを指します。スターウォーズのような実現するためにはどのくらいの年月が必要なのかといったようなかけ離れた文明というのもロマンがあって好きなのですが、インデペンデンス・デイのように今の科学力でもなんとか対抗できるぐらいのものの方が緊張感もあって私的には大好物です。まー空飛ぶ円盤自体は人類の科学で作れるのかはわかりませんけどね(笑)

 

どんな人にお勧め?

SF好きならぜひ一度は見てほしい作品です。2が気になっているというのであれば間違いなく前作は見ておくべきです!!最近の映画もいいのですが、過去の作品に触れるきっかけになってもらえると嬉しいです。

 

 

 

広告を非表示にする